きままDiary


毎日楽しく、いつも笑顔で
by chocco6
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「ドガ展」

いつもいつも。。

行くつもりで早めにチケットを入手しつつ、開期はたっぷりあるわ~と思ってるうちに気づけばまもなく終わり。。

そんなこんなで、今回も行ってきました。

b0191833_1614188.jpg


今月中で終わってしまう「ドガ展」@横浜美術館

学生時代、美術の講義で「この絵は実はとてもとても深くて、、そして怖いのですよ~」と聞いたときから印象に残っている「エトワール」が初来日とあって、とても楽しみにしていました001.gif

ドガの生涯、そして晩年を知るにつけ、やはり本物を見られて良かった。。。

印象派のリーダーとして活躍していたドガですが、目の病気を発症してしまい、屋外での仕事が難しくなってしまいます。
太陽の下での自然光の移り変わりを描く印象派にとって、光の下に出られないのは致命的。。
こうしてドガはオペラ座の屋内で、踊り子を描くようになったのです。

ドガといえば踊り子
b0191833_16143957.jpg


ハンディを負ってから代表作を描き、病気になってもなお諦めずに自分の道を究めていく。。
素晴らしいです。。。
だからこそ、芸術家 なのですよね。

今回は踊り子にちなんでこちらを着用~053.gif


横浜美術館の好きなところは、他の美術館と違って本物との距離が近いこと。
学芸員さんたちのこだわりかもですが、絵の展示にガラスが使われていないものが多く、電気の光が反射しないところが好きなのです。

こちらの美術館に行かれたらぜひ常設展もごらんいただくと良いですよ♪
ここのコレクションはステキなものがたくさんあって、今回はダリやマグリットに触れるぎりぎりまで近づきました(笑)

一番人気の作品という下村観山の「小倉山」(ミュージアムカフェの名前にもなっています)もじっくり鑑賞できました~
それはそれは豪華でしたヨ

ここのところ慌しい毎日だったので、久しぶりにゆっくりとした時間が流れたかな~?

そういえば、先日早速来年3月開催の、フェルメール展のチケットを購入したのでした。
今度こそ、ぎりぎりにならないように観に行かないと~!!
[PR]
# by chocco6 | 2010-12-27 16:35 | Art

クリスマスのアロマ

ここのところ、部屋中にスパイシーな香りが充満しています♪

自分でブレンドすると、なかなかうまくいかないので(^^ゞ

この時期はお手軽なクリスマスブレンドのアロマオイルを買っています。

今年はこちらを~

b0191833_1327336.jpg


だんろの火 モミ・オレンジ・シナモン・クローブ花・アニス

フラワーブーケ ジャスミン・マンダリン・ネロリ

クリスマス ベンゾイン・モミ・シナモン・マンダリン



クリスマス」のオイルはマンダリンがすっきりしていてなかなか良い感じ!


アロマポット、ディフューザーの他に、普通のティーキャンドルにもたらしてみたりして、せっせと消費(笑)

クリスマスのものといえば、先日購入したクリスマスブレンドティーも。

いろんなブランドからクリスマスティーが出ていますが、カルディーオリジナルのものがシンプルで好きです(^^)

スパイスたっぷりなので体がぽかぽか温まり、ミルクティーにして飲むとおいしいのです♪


週末は一気に寒くなるとのことですので、皆さまもどうぞ温かくしてお過ごしくださいね!

それでは良いクリスマスを!
[PR]
# by chocco6 | 2010-12-24 13:29 | Shopping

冬至

きまま過ぎて更新をちょっとさぼっていた間にめっきり寒くなってしまいましたね。。

街のイルミネーションもあちこちキラキラで、寒いけどとっても楽しい~!

毎年楽しみに見ているミキモトのツリーも、今年はピンクでかわいいです♪

ところが先日カメラが壊れてしまい、そんなきれいなイルミネーションを撮れずに凹んでいる今日この頃。。

さてさて、今日は冬至ですね。

冬至といえばゆず湯とかぼちゃ。。

かぼちゃは大好きなので、気づけばここのところ毎日食べていますが、先日お手ごろ価格のワインセラーを見つけ、ワインをたくさん買い込んでしまったので、かぼちゃ料理もチーズフォンデュ、グラタン。。などなどワインに合うものを~と、つい高カロリーのメニューになってしまってます(汗)

うう。。それでなくてもカロリーオーバーなこの時期。。。危険だわ~
[PR]
# by chocco6 | 2010-12-22 11:00 | Diary

秋色ピアス

すっかり秋めいてまいりましたね。

街のファッションも、秋色へと徐々にシフトしているな~っと、歩いていると楽しくなってきます。
道行く人の表情も、暑い~!でも寒い~!でもなく、ほどよい~といった感じ♪

私も早速秋色ファッション、足元からではなく耳元から取り入れてみました。

お気に入りのレネレイドにて。
秋っぽい、ちょっとくすんだ赤のバレリーナ。
b0191833_14355418.jpg

左右違ったポーズなところに惹かれました♪

その後は、いつも立ち寄る有楽町の北海道どさんこプラザへ~。

六花亭フェアなのかな?
大好きなバターサンドが並んでいましたが、今回はお初の

「神々の遊ぶ庭」
天の恵み 神の配列


8種類の味が楽しめるチョコレートラスクです。ホワイト・バナナ・キャラメル・マンゴー・ストロベリー・ラズベリー・コーヒー・ビタスィートの各1枚、計8枚入り。アイヌの人々は大雪山系一帯のことを「カムイミンタラ(=神々の遊ぶ庭)」と呼んでいたことから名付けました。

だそう。。

b0191833_14464919.jpg
なんとも!神々しいネーミング!!

中身はおいしいホワイトチョコがけラスクでした(笑)
[PR]
# by chocco6 | 2010-09-29 20:13 | Shopping

「誇り高きデザイン 鍋島」

やっと涼しくなってきましたね~。

サントリー美術館で開催中の、
誇り高きデザイン 鍋島」展へ行ってきました。


b0191833_15142980.jpg


焼き物についてはあまり詳しくないので、今回は音声ガイドつきで鑑賞してきました。

音声ガイド、詳しく、わかりやすくてとても良かったです。
ヘッドフォンタイプのものなので、ちょっと耳が痛くなりますが。。
やはり勉強になりますね。

鍋島とは、江戸時代に佐賀藩から徳川将軍家や諸大名への贈り物として作られた最高級の磁器。
ブルーの濃淡で表現する染付、赤、緑、黄のカラフルな色絵、青磁釉が特徴です。

磁器の表面だけでなく、裏にも、美しい模様が施されていて、見えないところにも気を抜かないオシャレとでもいうのか。。とても繊細でした。

日本人は本当に手先が器用というか、繊細な手仕事が得意だなぁと改めて気づかされます。

同じモチーフをデザインした民間の有田焼の作品や、景徳鎮の作品と並べられていましたが、鍋島の繊細さは一目瞭然!
やはりプロは違うわ~。
こういう展示方法もインパクトあってよいな。。。

現代の色鍋島の名門・十四代 今泉今右衛門氏の作品もありましたが、雪の結晶のデザインなどがとてもモダンで面白かったです。

サントリー美術館はいつも展示方法がとてもわかりやすく分けられていて、現代の作品との比較もされていたりと日本の伝統の歴史と流れを感じます(大げさ??)

先日行った松屋銀座のギャラリーとは違って、天井も高く、美術館の雰囲気もたっぷり。
なんかマイナスイオンを浴びたような?すっきり感を感じつつ、まずは芸術の秋を堪能してきました。
[PR]
# by chocco6 | 2010-09-15 15:23 | Art
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
「ドガ展」
at 2010-12-27 16:35
クリスマスのアロマ
at 2010-12-24 13:29
冬至
at 2010-12-22 11:00
秋色ピアス
at 2010-09-29 20:13
「誇り高きデザイン 鍋島」
at 2010-09-15 15:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧